MAIL MAGAZINE

<この無料メルマガの対象者>

・これからの日本はどうなるんだろう?
・これからの幸せの形って?
・これからの教育はどういうものがよいんだろう?

そんな疑問を漠然とでも持っている方、

より具体的には、

・国内に子どもをいかせたい学校がない

・半農半Xで、テレワークできる場所を
探している

・都会ではコロナの影響があり生きづらい

・大自然の中で感性をひらき、本当の
自分をみつけたい


そういう方に向いている無料メルマガです。


ほぼ毎日、
国を晴らすための視点や行動を発信していきます。

みなさんとしっかり向き合ってコミュニケーションしたいので、
登録条件として、ご本名フルネーム・PCアドレスでご登録ください。

社長プロフィール

ハリー様写真

荒牧 国晴(ハリー)。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務。その後、グローバル人材育成の教育ベンチャーでNo.2、起業支援業を経て、2020年8月に高知日高村に移住。青少年が自分の人生をつくる力を培う学校づくりを開始。2022年3月合同会社ハリー村を設立し、社長に就任。

Mail:info@harry-aramaki.com

ブランドイメージ

cropped-S__12468299.jpg

ハリー村のロゴは、水質日本一の仁淀川を育むここ高知の、温かくも厳しい山並みからのぼる太陽のように、この地から、世界をやさしい場所に変える、たくましい若者が育つことを期待して作成されました。

半農半X体験研修お客様の声

都会生活の偏ったバランスを直せた!


金野多加位さん(東京都、会社員、54歳)


①今回参加しようと思ったきっかけは?


国晴さんの企画に参加したかった。
農業体験、バーベキュー、
高知旅行。


②研修のご感想と得られたもの


地元の方々とご一緒にしめ縄づくり。
本格的な農作業体験を通して普段、簡単に
スーパーで買っているさつまいも1つを収穫するまで
どんなに大変で貴重なものかがわかったと同時に、
綺麗に整いすぎている野菜に疑問をもった。
(国晴さんの畑では)
良質で安全な発酵肥料を利用されていることが嬉しかった。


③この研修はどんな人におすすめだと思いますか?


都心部で忙しく働いているひとは、
バランスが偏っているので、
様々な経験値を踏んだ方が良いと思いました。

新たな自分に飛び出す勇気が出た!

山下佑馬さん(東京都、会社員、38歳)


①今回参加しようと思ったきっかけは?


教育にもともと興味があり、その内容と
今回の内容が合致していた。
単に座学で学よりも、実際に空気に触れ、
体験することが一番重要と考えていたので直接きた。


②研修のご感想と得られたものは?


普段の東京の生活ではまず体験しないことが体験できた(農業、音楽ライブ等)。
自然とつながり、自分自身とつながる。
未知の経験をすることで新たな自分に飛び出す勇気がでた。
3年後の自分を想像するワークでは、すべての条件を取り払って、
自分の可能性を具体的にイメージすることができた。


③この研修はどんな人におすすめだと思いますか?


・まずいろいろとやってみようと思っているけれど、イマイチ勇気がでない方
・自然に触れて、自分の感覚を高めたい方
・都会生活で日々何かに追われている方
・子どもたち全般(→自分たちで考えてやってみる体験が自然の中でできる)

  1. おすすめ

    不思議な会社
  2. おすすめ

    敵はどこにいるのか?
  3. おすすめ

    売りたいならユーモアを磨け
  4. おすすめ

    プーチンは狂ったか?
  5. おすすめ

    ウクレレの音色
PAGE TOP
PAGE TOP