おすすめ

市役所に就職します


一昨日は、

地方創生をすすめる、
Japan Challenger Projectの方を
高知にお招きして、

日高村や県庁の関係者など
とのつなぎをしてきました。

高知の高校生を対象にガチな
ビジネスコンテストをひらき、
起業家を育成したいと考えています。

地方の若者を考えるときに、

半年前くらいに、
九州のとある地域から高知の大学に
きている大学生と話した時の
ことを思い出します。

「なんで高知にきたの?」

「介護学べる大学が高知だったので」

「じゃあ、将来は介護職に?」

「いえ、地元にかえって市役所にはいろうと
おもってます」

「そうなんだ、でも、できれば
それはやめてほしいな。」

「え、どうしてもですか?」

「だって、若者が待遇がよいからと
地方公務員になりたいって
いってるようじゃ、地域も日本も再生しないから」

「え、どうしてですか?」

「そりゃ、役所仕事は付加価値を高めないし、その高い待遇だって、
地方交付税交付金で国にゲタはかせてもらってるからなんだよ」

「…」

他の学生に話をきいたら、その子は、
そのあと少し機嫌が悪くなってたみたいです。

そりゃそうですよね、
自分のことだけ考えてeasy goingでおもってた
未来が、あんまりかっこよくないかも?ということに
気がついてしまったんですからね。

究極、その人の人生だから
そのひとの自由だと思います。

ただ、その積み重ねが、
いまの日本を作ってきてしまっている

そう思うと、
各人の勝手だよ、とそう簡単に
割り切れない、

それが私のスタンスです。

なので、上のようなことを
いろんなところでいってますし、
行動している、ということです。

より深い話が知りたい方は、
youtubeで新・船中八策というのを
話してますので、

みてみてください。

関連記事

  1. おすすめ

    本当の無私

    とても世の中のことを憂いて行動されている方がいます。…

  2. おすすめ

    人新世の資本論的なこと

    昨日はシニアの高知への移住をお仕事にされてる高知在住…

  3. おすすめ

    敵はどこにいるのか?

    昨日は飲食や菓子製造の営業許可をとるため、キッチン利用の調整…

  4. おすすめ

    所有権と責任の乖離

    昨日は、先日仲良くなったAさんに、ハリー村の拠点の一…

  5. おすすめ

    あんたはお呼びじゃない

    こんばんは、ハリー です。私はいかにして、自分の気持ちに正直…

  6. おすすめ

    苦しくなるリーダーは先回り型

    昨日は今週金曜日に出店する、夢カフェ・ハリー村の作戦会議&買…

社長プロフィール

スクリーンショット 2022-07-12 20.49.50

荒牧 国晴(ハリー)。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務。その後、グローバル人材育成の教育ベンチャーでNo.2、起業支援業を経て、2020年8月に高知日高村に移住。青少年が自分の人生をつくる力を培う学校づくりを開始。2022年3月合同会社ハリー村を設立し、社長に就任。

カテゴリー

  1. おすすめ

    恵まれた会社を辞める方法
  2. おすすめ

    人新世の資本論的なこと
  3. おすすめ

    先回り子育ての一番の問題点
  4. おすすめ

    オーガニックフェスタに出店!!
  5. おすすめ

    アート性がでてしまう笑
PAGE TOP
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。