おすすめ

苦しくなるリーダーは先回り型

昨日は今週金曜日に出店する、
夢カフェ・ハリー村の作戦会議&
買い出しにみんなでいってきました^^

準備ばっちし、
明日の調理に備えます🍀

さて、今日は
いまそこにいる、ことの大切さについて
お話してみたいと思います。

私がちょうど
グローバル人材育成のベンチャー企業の
COO、つまり最高執行責任者をやっていた
ときのことです。

当時の私は、
頭でいろいろな展開をシミュレーションするのが
癖になっていました。

あの人がこういったら、次はこうだな、
ああなったら次はこうだから、こうしておこう、

そんな感じです。

たしかに、
次の展開や不測の事態に備えるっていうことも、
事業を進めていくうえで大切なのですが、

いつもこういった仮定に頭がとらわれていると、
その仮定のシナリオをもって、

人と接したり、ミーティングにでることになるんです。

するとですね、

「あれ、あのひとって自分のシナリオと違う馬鹿なこといってる」

みたいになってしまうんです。

そこまでいかなくても、
「困るな〜」といった感じになります。

つまり、相手や場所を
コントロールしようとしてしまう。

その場の流れを感じられない。
その人の発言をニュートラルに聞けない。

そんなことになりがちなのですね。

その結果、そのひととの関係性が悪くなってしまったり、
コントロールしようとして苦しくなったり。

私の場合はそういうあり方が、
大きな挫折につながっていくことになりました。

いまは、
”いまここにいる”ことができてるので、
とても楽ですし、
ミーティングとかでも偶然の化学変化を楽しむことが
できています。

そういう場で生まれたもののほうが
うまくいくことも多いんですよ。

実際にどうやって、”いまここ”に
いられるようになったのか、そのあたりの
ノウハウもありますが、今日はこの辺りで。

いろいろと頭を回転させてしまって
苦しい方は参考にしてみて下さい。

ハリーでした^^

関連記事

  1. おすすめ

    【テレビ高知】ハリー村の畑活ピクニックがテレビで放映されました!

    「こどもたちに自然を感じ、自分を解き放って欲しい」そんな思いで私が高…

  2. おすすめ

    学びのタイミングとは?

    昨日はハリー村本格化ということで、ハリー村のメンバー…

  3. おすすめ

    所有権と責任の乖離

    昨日は、先日仲良くなったAさんに、ハリー村の拠点の一…

  4. おすすめ

    【レポート】畑活ピクニック(2021年11月)

    昨日、11月21日は、雨の予報もあったのですが、幸いにお天気…

  5. おすすめ

    飯がうまい理由

    今日は日高村能津の耕作放棄地の草引きをしておりました^^草引…

  6. おすすめ

    悪平等がはびこる理由

    昨日は土佐市高岡のハリー村の畑で畑しごとをしてきました^^な…

社長プロフィール

スクリーンショット 2022-07-12 20.49.50

荒牧 国晴(ハリー)。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務。その後、グローバル人材育成の教育ベンチャーでNo.2、起業支援業を経て、2020年8月に高知日高村に移住。青少年が自分の人生をつくる力を培う学校づくりを開始。2022年3月合同会社ハリー村を設立し、社長に就任。

カテゴリー

  1. おすすめ

    人を巻き込むのに大切な3つのこと
  2. おすすめ

    東京の会社員は本当に幸せなのか?
  3. おすすめ

    なぜスムーズに人間関係を構築できるのか?
  4. おすすめ

    市役所に就職します
  5. おすすめ

    DIY精神にみる小さな起業家
PAGE TOP
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。