おすすめ

東京の会社員は本当に幸せなのか?

こんばんは、ハリーです。

昨日は、小学校の校門の外で、
ワクチン接種に関し、
全国のお母さん方が有用と思った
22のサイト情報
をのせたチラシを配布してきました。

TikTokみていただけたら
わかりますが、私は明確に、
小学生、打つ必要がないと
考えております。

さて、今日は関連して、
東京の会社勤めは本当に幸せなのか、
とおもったお話です。

2020年の夏頃だったでしょうか。
会社員の方から
こんな話を聞いたことがあります。

「コロナの感染がビルでみつかると、
ビル全体が除菌で封鎖されるので、

みんな自分がPCR陽性にならないように
ビクビクしているんです。」

この話をきいたとき私は、
それって不幸だよねと、
正直思いました。

なぜなら、
そういう人たちは、
あなた自身をみてくれてるのではなく、
記号としてのあなたをみているから。

もはやその会社は、
カンパニー(仲間)ではないですよね。

そういう環境で本当の笑顔になれますか?
なれないですよね。

多くの人生の時間をそういう環境で過ごす
という選択をしている、
そういう認識をもってもらいたい、

そう思った記憶があります。

でもこれって、
どうして起こるかわかりますか?

それは会社員のメンタリティの中に
起業家精神が乏しいからです。

不合理だとわかっていても、

自分の身を守るために、
いやだ、という気持ちを蔑ろにして、
不都合なことは見て見ぬ振り。

上のいうことを
受け入れることを
大人の対応としてごまかす。

それが、今回のコロナの大騒ぎや
一億総ワクチン運動につながるわけですね。

そのつけは、弱いところにいくわけです。
こどもですね。

だから、自分で生きるという覚悟と、
生きていけるという世界への信頼を
もたなければなりません。

私はいま、そういう人を増やす活動を
している、ということになります。

大人に対しては起業支援、
子どもに対しては新しい学校づくり。

思いがけず志のお話になりましたが、
よかったらちょっと考えてみて下さい。

関連記事

  1. おすすめ

    日本はスパゲッティの国?

    昨日は保健所さんの立ち会いがありまして、キッチンが使…

  2. おすすめ

    悪平等がはびこる理由

    昨日は土佐市高岡のハリー村の畑で畑しごとをしてきました^^な…

  3. おすすめ

    飯がうまい理由

    今日は日高村能津の耕作放棄地の草引きをしておりました^^草引…

  4. おすすめ

    敵はどこにいるのか?

    昨日は飲食や菓子製造の営業許可をとるため、キッチン利用の調整…

  5. おすすめ

    あえて美田を残さず

    とは西郷隆盛の詩の一節ですが…やはりこの点を日本人が忘れたか…

  6. おすすめ

    ウクレレの音色

    ウクレレの音色3月18日には、無事、合同会社ハリー村…

社長プロフィール

e37f7e7a54d1483e5ec2c8dfb27cedc6

荒牧 国晴(ハリー)。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務。その後、グローバル人材育成の教育ベンチャーでNo.2、起業支援業を経て、2020年8月に高知日高村に移住。青少年が自分の人生をつくる力を培う学校づくりを開始。2022年3月合同会社ハリー村を設立し、社長に就任。

カテゴリー

  1. おすすめ

    戦争はマスクから起こる
  2. おすすめ

    あえて美田を残さず
  3. おすすめ

    プーチンは狂ったか?
  4. おすすめ

    受験戦争の罠
  5. おすすめ

    人を巻き込むのに大切な3つのこと
PAGE TOP
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。