インタビュー

全盲の学生起業家・加藤健太郎さんを迎えてYouTubeライブやります!5/5火 21-22時

全盲の学生起業家、加藤さんは、
全盲でありながらビジネスプロデューサーとなり、
20歳にして、ご自身のクライアント
6人のビジネスを成功に導いた実績がある方。

生まれながらにして全盲
いったいどのようにして、
そんなことが可能なのでしょうか?

彼の生い立ちに迫ります。

祖父がやっていた会社の借金を引き継いだ
あまりお金がない家庭にあって、
全盲で生まれ、盲学校で小中高と過ごします。

盲学校、
そこは、非常に限られた世界だったと言います。

全盲のひとは、鍼灸の国家資格をとるのが一般的。
盲学校の先生が国家資格取得に向け、
目標設定からなにまでしてくれる。

しかし、
加藤さんの場合、鍼灸には興味がなかった。
コンピューターをやりたかったのです。

先生からは
他の道を考えたり、模索することは反対され、
とても窮屈だったといいます。

さらには、自分の言うことに従わないことが
不服だったのでしょうか。
ひどいことも言われ続けたといいます。

そんなある日、
彼が15歳のときに、弱視の友人から、
アフィリエイトでお金を稼げるという
話を知ったのです。

その友人伝いで、
ビジネスコンサルタントの先生を知り、
お年玉でためた60万円をつぎ込んで
師事
します。

その先生からは
「自分のできることだけをやろう」
といってもらえて、救われたといいます。

そこでマーケティングを本格的に
学ぶ
わけです。

そうして18歳の4月には起業をするのですが、
それは、親からの仕送りがなくなり、
どうしたら大学に通えるかを考えた選択でした。

最初の事業はHPの製作事業。
仲間と2人で開始しました。

マーケティングの知識のおかげか、
びっくりするくらい依頼がとれたといいます。

ところがです。
その仲間が引き抜かれてしまい、
加藤さんは、また1人に戻ってしまいます。

全盲の彼は、
自分1人で何かをするとなれば、
口と頭しかない。

そこで、18歳の6月にコンサルティングを
スタート
します。

最初にもったお客さんは、
自己破産をしていたマインドの低い方だったそうですが、
自分の1年をその1人だけに注ぎ込む執念と、

その方の市場調査も徹底して肩代わりすることで、
3ヶ月で5,000万円の売上を達成してもらうことが
できた
といいます。

これではずみをつけ、彼はその後、
無料で合計8名のクライアントの
売上げアップを達成し、順風満帆!!

かと思われたのですが…

契約関係をきちんとしていなかったことも有り、
全員が全員、
成果報酬を支払わずに逃げていってしまったといいます。

この点については、
いま師事しているビジネスの先生からも
怒鳴られたといいますが、

確実に自身のクライアントに成果を出させることができる、
その実績を積んだ自信を得たことは何事にも代えがたい
ものだといいます。

そうしていま彼は、
自身の実績をひっさげて、
新たな大海原に立ち向かおうとしています

相手の夢を叶えるだけじゃなく、そのさきの夢まで
全力でプロデュースする、という志命のもと、

「そのまんまメンバーズ倶楽部」という事業を、
信頼できる仲間とともにスタートさせたのです。

同倶楽部では、
自身の夢を実現するために、
メンバーそれぞれが、サービスや商品を紹介し合うことの
できるプラットフォームをまもなくローンチ予定
とのこと!

ちょうど2020年5月5日こどもの日、
21時より、下記のURLにて、加藤さんをお招きして、
Youtube Liveをやりますので、

ご関心のある方は、ぜひ
遊びに来てください。

・起業
・それぞれのビジョン
・コロナ後の世界
について1時間ほど語り合います。

ハリー大統領&全盲の学生起業家加藤さんトークライブ
https://youtu.be/Z4-0NaylvYg

関連記事

  1. インタビュー

    1日1度の食事を変えるだけで運が拓けるたった1つの理由〜開運美人力〜

    カノン小林さんとハリー。90%の生徒が希望の小・中学校に合格…

  2. インタビュー

    焼き菓子業界で社会貢献、世界一を目指す!金のマドレーヌ工場長・松本かなさん

    朝から晩まで分刻みのスケジュール。そのエネルギーは一体どこからくるの…

プロフィール

profile

ハリー大統領。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務し退職。IT起業を志すも大失敗。再就職したベンチャーではナンバー2となるが、新幹部から追い落としを食らう。他人の期待に自分をあわせていたのが原因と気づく。以来、自分軸の人生を歩み、歩ませるため、2018年、起業支援業で独立。事業開始3ヶ月で400万の売上をつくり、初年度の年商も1000万超えしたほか、40名以上をプロデュースし、数ヶ月でお給料を超える月商を達成する例多数。そうした実績を残した後、

喜びとともに生き、愛を与えるために強くなろうとする人たちのビジョン共和国
“ヴィヴェ・ジョワイユ"の初代大統領に就任。

東大卒起業家Youtuberとして、高校生、大学生に、アフターコロナ後の、自分に優しい生き方を伝えている。
ハリーチャンネル:
は下の赤のyoutubeアイコンをクリック!

X JAPANのhideの大ファンで歌好き。
Email: info@harry-aramaki.com

Twitter でフォロー

  1. 実績報告

    グルグル考えるばかりの39歳女性が起業3ヶ月めに月商30万を達成した事例
  2. インタビュー

    焼き菓子業界で社会貢献、世界一を目指す!金のマドレーヌ工場長・松本かなさん
  3. 実績報告

    ヴィヴェジョワイユ起業コンサルティングお客様の声一覧
  4. ネタ・雑記

    新型コロナで失業!?年商1200万の個人ビジネスをつくるリアルがわかる連載①
  5. コミュニケーション法

    絶対、プレゼンはパワポからつくってはいけない
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。