合同会社ハリー村について

◉Vision
10年内に真の日本人リーダーを育むフリースクールを全国展開。

◉Mission
強く美しく生きる人を増やす!

◉Values(大切にする価値観)

・今を生き、いつでも楽しんでいる
・感性を解放し、磨き続ける
・自らの価値観・感性を貫く覚悟を持つ
・他者を尊重する(押し付けない)
・人を喜ばせる。そのために強くある。
(Get out of your Comfort Zone)

◉活動内容

高知に起業家が泊まるDash村をつくることを通じ、
青少年が自分の人生の創り方をまねびとれる学校をつくる、
高知・学校DIYプロジェクトを推進。

主に、以下の3つの活動をしています。

①有機でおいしいを届ける。

②大都市圏の方々に、自然と調和した暮らしを届ける

③青少年に自分の人生を創る実践を与える


具体的には、

真の日本人リーダーを育むフリースクール”くにはる学校”の運営です。

そのスクール運営のなかで、

有機栽培で季節の様々なお野菜を育て、
その素材で作った日本人の健康に資する料理教室を行っています。

また、高知での畑活イベントを通じて
地域コミュニティをつくりながら、

大都市圏の方を対象に、
日本の未来をともに考える、
ハリー村研修を開催しています。

ハリー村の様子を
チェックしたい方は
こちらのをご覧ください。


その他、ご質問などありましたら
メール(info[at]harry-aramaki.com)か、メルマガ配信への返信でご連絡ください。

【個人スポンサーの方々】2022年8月~2023年7月まで掲載

松田憲明さん、小西光治さん、(スバキリ)、Kazushige Ishiguroさん、山と酒と酒と酒に人生を捧げる岐阜の亀さん、ひまわりローマさん、山下佑馬さん、タニケイさん、グッドウィル松田佳枝さん、平野コマさん、のだみさん、Hiroki Kimuraさん、とらよしさん、門田えまさん、武石静江さん、小松 芳香さん、平山りかさん、門田このはさん、山内 元さん&逢生さん、眞鍋大輔さん、片寄雄介さん、omega satokoさん、Ogiwara Ayakoさん

【企業スポンサーの方々】2022年8月~2023年7月まで掲載

株式会社ロジカルマネジメント

【業務執行社員のご紹介】

荒牧国晴(あらまき・くにはる)
神奈川県横浜市出身。高知県日高村在住。
東大法学部を2006年に卒業後、経団連で約7年勤務。その後、英語教教育ベンチャーでNo.2をつとめ、3人の会社を20名規模、総額7億円の出資を引き出すまで成長させる。2018年、起業支援業で独立。初年度の年商は1,000万円超。2020年8月から1年間の、高知県・日高村の地域おこし協力隊を経て、2022年3月、合同会社・ハリー村の社長に就任。2022年参院選・参政党徳島高知選挙区公認候補。
江渕アツコ(えぶち・あつこ)
高知市在住。食育アドバイザー、発酵食マイスター
自然豊かな土佐の食材を用いて母から受け継いだ料理を基本に、北京在住時に学んだ薬膳料理やマクロビオテックの考え方を取り入れた料理教室、食事会などを主宰。また、食を通して多世代が集まり交流する場としてココロとカラダを育む子ども食堂を運営。 
食の大切さ、楽しさを伝える活動をしている。

社長プロフィール

スクリーンショット 2022-07-12 20.49.50

荒牧 国晴(ハリー)。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務。その後、グローバル人材育成の教育ベンチャーでNo.2、起業支援業を経て、2020年8月に高知日高村に移住。青少年が自分の人生をつくる力を培う学校づくりを開始。2022年3月合同会社ハリー村を設立し、社長に就任。

Mail:info@harry-aramaki.com
拠点:高知県高岡郡日高村鴨地1001番地1

ブランドイメージ

cropped-S__12468299.jpg

ハリー村のロゴは、高知の温かくも厳しい山並みからのぼる太陽のように、この地から、世界をやさしい場所に変える、たくましい若者が育つことを期待して作成されました。

  1. おすすめ

    11月高知・学校DIYプロジェクト研修
  2. おすすめ

    リアルな背中をみせたい
  3. おすすめ

    プーチンは狂ったか?
  4. おすすめ

    受験戦争の罠
  5. おすすめ

    苦しくなるリーダーは先回り型
PAGE TOP
PAGE TOP