1. コミュニケーション法

    絶対、プレゼンはパワポからつくってはいけない

    世間一般的には、プレゼンはパワポでやるから、そのスライドをつくっていって、それに話をのせる、あるいは、同時につくっていく、ということが多いと思う。コンサルなどの経験者であれば、スライドごとのタイトルをより緻密に具体的な表現として用意し、スライドごとにある程度どのような内容となるか、ホワイトボードなどに描写してから、スライドづくりにはいるかもし…

  2. コミュニケーション法

    いったいどれだけのスピーカーが明確な目的をもってスピーチしているか

    いったいどれだけのスピーカーが、事前に目的を明確にしてスピーチに臨んでいるだろうか。Competent Communic…

  3. コミュニケーション法

    トーストマスターズの活用術について

    トーストマスターズというのは、アメリカで設立されたNPOで、Where Leaders Madeを掲げ、主にコミュニケーション能力の向上を通じてリーダー…

プロフィール

82338549_1354502788054148_277280460109774848_n

通称ハリー。東大法学部を2006年に卒業後、経団連で7年勤務し退職。IT起業を志すも大失敗。再就職したベンチャーではナンバー2となるが、新幹部から追い落としを食らう。他人の期待に自分をあわせていたのが原因と気づく。以来、自分軸の人生を歩み、歩ませるため、2018年、起業支援業で独立。

事業開始3ヶ月で400万の売上をつくり、初年度の年商も1000万超え。

起業しなくても生きていけるから踏み出せず、悶々とした日々を過ごしている40歳女性・会社員のゼロからの起業をサポートするため、"パラキャリ起業アカデミー"を主宰。これまで40名以上をプロデュースし、数ヶ月でお給料を超える月商を達成する例多数。
X JAPANのhideの大ファンで歌好き。オンラインサロン(youtubeご参照)では、伴奏も手拍子もないカラオケ「シェアカラ」を広めている。

Email: info@harry-aramaki.com

Twitter でフォロー

  1. コミュニケーション法

    トーストマスターズの活用術について
  2. コミュニケーション法

    絶対、プレゼンはパワポからつくってはいけない
  3. コミュニケーション法

    いったいどれだけのスピーカーが明確な目的をもってスピーチしているか
PAGE TOP